死のうとしている人ほど悲しいものはない。

人を見下す事しかできない人間ほど醜いものは居ない・・・。

人間は生きていて価値があるのか

アダムとイブは如何して生まれたのか

神は如何して人間を生み出したのか・・・







自分は世の中に必要とされているのでしょうか・・・

そう考えた時。人間は人間で無くなる・・・

必要かなんて生きてみないと分からない!!

その事も知らないで自殺してしまう子供はとても可哀想。








自分が必要とか

必要じゃないとか

毎日がつまらないとか

死にたいとか

思う前に・・・

もっと周りを見て!!

そしてもっと・・・もっと自分を知ってください。

自分を見つけないままで死ぬのは悲しく,ずるいです

もう少し頑張ってみてください。










人間一人一人に価値が在る。

この世と言う所に生まれた意味も在る。

でも・・・自分自身の生まれた意味とか・・・価値とかって。

誰も知らないんだよ。

‘生きてみて’みないと分からない。

最近は大人でも自分自身が分からない人は多いのです。

だから。

自分をもっと考えた事をしてください。

自分を知る事が難しい人は。

本屋で心理テストの本でも良いので見てやってみて下さい。

少しでも気づけると思います。













楽に生きれる方法が見つかると良いですね。














死の扉の向こう








SEO [PR]  ローン比較 再就職支援 バレンタイン 無料レンタルサーバー SEO